東北/Tohoku 秋田県/Akita

赤れんが郷土館/Red brick museum(秋田県秋田市)

投稿日:

秋田駅から徒歩圏内にある「秋田市立赤れんが資料館」。
「赤れんが館」は旧秋田銀行本店として、明治45年に完成した明治期の貴重な洋風建築で、国の重要文化財に指定されています。

秋田市立赤レンガ資料館

1階部分が白、2階以上が赤とツートーンなつくりが貴重だとか。

秋田市立赤レンガ資料館

素っ気ない蛍光灯ではなく、壮麗なシャンデリアが。

秋田市立赤レンガ資料館

スチーム暖房にまで、飾り彫りがほどこされています。

「銀行」というと、お金のやりとりをする現実的で、味気ない場所の感じがしますが、昔は優雅だったのですね。

Red brick building was completed in 1912 as Akita Bank head office.
It is a valuable Western-style building in the Meiji Era
It has been designated as an important cultural property of the country.

2013年1月22日

▼秋田市立赤れんが資料館
http://www.city.akita.akita.jp/city/ed/ak/




-東北/Tohoku, 秋田県/Akita
-

Copyright© 日本「再」発見 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.