石巻を一人旅【2時間20分】観光しておすすめは?(宮城)

石巻を一人旅【2時間20分】観光しておすすめは?(宮城) 宮城の観光/モデルコース

十数年一緒に生きてきたパソコンを買替える前に、写真の整理をしています。
2012年の紅葉シーズンに、仙台を中心に、石巻、松島、登米をツーリングした写真が大量にでてきました。
この記事は、思いれのある【石巻】訪問記です。(* ̄∇ ̄)ノ
バイク停めて徒歩で観光したので、ドライブしたいひとにも、車なしさんにもおすすめです。

1.2011年9月に石巻(宮城県)を訪問しました

2011年9月に石巻(宮城県)を訪問しました
2012年11月に、石巻や、登米など宮城を旅しよう!と思い立ったのは「石ノ森萬画館」が復活したからです。

池袋ギークは、東京の椎名町・東長崎エリアに住んでおりまして。
それは、石ノ森章太郎氏が若い頃、マンガ仲間と切磋琢磨をした「トキワ荘」があった街です。
そのご縁で、石ノ森章太郎氏に興味をもちました。

▼東京・トキワ荘マンガミュージアム訪問記

トキワ荘マンガミュージアムがオープンしたのだ!訪問記
新型コロナウィルス感染拡大防止のため、延期になっていた「豊島区トキワ荘マンガミュージアム」が2020年7月7日にオープンしました。 有名になったマンガ家たちが青春時代を過ごした、伝説のアパートです。 予約開始日に、サクッと予約をし(...

実は東日本大震災の半年後くらい(2011年9月)に、1度訪問しておりまして。
上の写真は、その時のものです。

2011年9月に石巻(宮城県)を訪問しました
ちなみに、TOYOTAさんのCM(上の場面が登場しています)もあり、誤解されがちですが、石巻は石ノ森章太郎氏の故郷ではありません。
故郷は、石巻から約40km北上したところにある「登米(とめ)」です。
石ノ森氏が学生時代に、3時間くらいかけ自転車で、「石ノ森萬画館」ができた場所に、当時あった映画館に通っていた、と言うご縁で、石巻に萬画館ができました。

▼石ノ森章太郎氏の故郷!登米を訪問した記事

登米市の観光は、石ノ森章太郎ふるさと記念館だけ?明治村も油麩丼も(宮城)
パソコンを買替えるために、整理していたら、2012年の写真が大量にでてきまして。 石巻市にある「石ノ森萬画館」が復活したのを機に、宮城をひとり旅(ツーリング)した時のものです。 石巻のみならず、石ノ森章太郎氏の故郷「登米市」も観光してき...

2011年9月に石巻(宮城県)を訪問しました
石ノ森氏と握手をし、再訪を誓いました。

2011年9月に石巻(宮城県)を訪問しました
さらに石巻の町を散策させてもらい、OO9たちなど石ノ森キャラがキレイだったのを覚えています。
「石ノ森萬画館」が復活したので、いそいそと訪問をしました。

2.石巻のマンガッタンにある石ノ森萬画館

石巻のマンガッタンにある石ノ森萬画館
この特徴ある建物は、石森氏が「宇宙船」をイメージして発案したそうな。

石巻のマンガッタンにある石ノ森萬画館
ほらほら、もう一度、石ノ森萬画館で石ノ森氏と握手ヽ( ̄▼ ̄*)ノ
(石ノ森氏が生み出した戦隊ヒーローのCM「後楽園ゆうえんちで僕と握手」のノリです)

石巻のマンガッタンにある石ノ森萬画館
あのときの彼はそのままの位置に、いました(; ̄ー ̄A
外から背中しか見えませんでしたが、内側から、お顔を見れて幸せ。

石巻のマンガッタンにある石ノ森萬画館
目に映る全てのものに、テンションがあがりっぱなし!
ロボコンも石ノ森章太郎氏作だったと、この時はじめて知りました。
「赤い夕陽のバラバラマン」が好きだった、と思いだしたら、それはロボットはっちゃん(by石ノ森氏)でした。

▼石ノ森萬画館 公式サイト
https://www.mangattan.jp/manga/

3.キャラに微笑みかけながら、石巻マンガロードを散策

キャラに微笑みかけながら、石巻マンガロードを散策
石ノ森萬画館を観賞したあとは、石巻マンガロードを散策しましょう。
マンホールにもマンガッタンとロボコンがいるΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

キャラに微笑みかけながら、石巻マンガロードを散策
石ノ森氏のみにあらず、マンガに関するものもあります。
ギークの大好きな竹宮惠子氏の描いた嶋村ジョーさんや

キャラに微笑みかけながら、石巻マンガロードを散策
トキワ荘時代の盟友:赤塚不二夫氏や

キャラに微笑みかけながら、石巻マンガロードを散策
お誕生日が一緒(1935年1月25日)の松本零士氏のサインなどもありました。

何せ10年近くたっているので、現在は形式を変えて展示されているようです。

キャラに微笑みかけながら、石巻マンガロードを散策
006のお鼻とおなかに触れてきました。

キャラに微笑みかけながら、石巻マンガロードを散策
石巻駅には002がとんでおり

キャラに微笑みかけながら、石巻マンガロードを散策
石巻市役所前には、仮面ライダー3号がいました。

キャラに微笑みかけながら、石巻マンガロードを散策
005は、ネイティブ・アメリカン。
白人のみならず、ネイティブアメリカンも隊員に加えるのが、石ノ森氏の懐の深さ。

せっかく石巻まできたなら、石巻マンガロードを散策していきましょう。
懐かしのあのキャラ、漫画家さんにであえます。

▼新たなモニュメントも!石巻マンガロード公式サイトを確認
https://www.mangaroad.jp/
石巻をあとにして、お次は松島へ向います。

【地図】仙台から石巻・松島を【1日】観光し、紅葉を愛でたコース

コメント

  1. […] 石巻市にある「石ノ森萬画館」が復活したのを機に、宮城をひとり旅(ツーリング)した時のものです。 […]

  2. […] […]

  3. […] […]

タイトルとURLをコピーしました