新潟の観光/モデルコース

新潟の佐渡島を旅してきました。
バスで新潟まで行き、フェリーで佐渡島へ向かいました。
佐渡島内はレンタルバイク(郵政カブ)でツーリング♪しましたが、車でドライブでも可です。

SNSの貼付け、机上の空論ではなく、実際に旅したモデルコースをシェア。
新潟(と言うか、佐渡島)旅を計画する、あなたのお役にたてれば嬉しいです(* ̄∇ ̄)ノ

勝手モデルコース

佐渡島(新潟)を一人旅!女性の観光モデルコース?(東京発4泊5日)

今回、東京から佐渡島へお邪魔しました。 「佐渡島観光のモデルコース」というより「日本『再』発見が一人旅したざっくりコース」です(⸝⸝⸝°_°⸝⸝⸝) 時間をたっぷりかけて、お金をかけないで、東京から新潟間は、高速バスで、新潟港から、...
新潟の観光/モデルコース

トキの森公園(新潟県佐渡島)/Toki Forest Park (Sado Island, Niigata Prefecture)

ガソリンスタンドのおじちゃんに「佐渡島にきたんだから、トキはみておこうよ」と言われ、お邪魔することにした「トキの森公園」。 新潟港からのフェリーでみつけた牛乳は「トキ」でした。 佐渡島の方たちは、きっとトキを愛しているの...
新潟の観光/モデルコース

弁慶のはさみ石(新潟県佐渡島)/Not fall stone (Sado Island, Niigata Prefecture)

県道45号線を、夫婦岩から大野亀、二ツ亀方面を目指し北上します。 千畳敷を過ぎて、しばらく走ると「弁慶のはさみ石」が見えてきます。 奇跡のような景色でした。 同様の「落ちない石」系列では南阿蘇の「免の石」があります。 ...
新潟の観光/モデルコース

大間港(新潟県佐渡島)/Oma Port (Sado Island, Niigata Prefecture)

新潟県佐渡島の相川地区にある大間港は、佐渡金山の鉱石や資材の搬出入を目的に造られた人工の港です。 今となっては、当時の建物や設備の多くは、撤去されてしまったようですが、残っている遺跡もあるのです。 重厚な赤煉瓦の建物(⸝⸝⸝°_...
新潟の観光/モデルコース

史跡 佐渡金山で、トロッコ、人形などの展示をみてきた

「佐渡島と言えば、金山があったよね」と思いだし(; ̄ー ̄A「史跡 佐渡金山」を訪れました。 営業時間内なら、いつでも見ることができる 道遊抗 明治官営鉱山コース 宗大夫抗 江戸金山絵巻コース の2コースを見学しました。 ...
新潟の観光/モデルコース

佐和田海水浴場の夕焼け(新潟県佐渡島)/Sawada beaches sunset (Sado Island, Niigata Prefecture)

佐和田に宿泊し、佐和田海水浴場に夕焼けを見に行きました。 天気がよくなくて、太陽が雲に隠れ「日の入り」をみることはできませんでしたが その代わり、海まで染まる夕焼けをみることができました。 パステルカラーのやさしい感じ ...
新潟の観光/モデルコース

大野亀・二ツ亀(新潟県佐渡島)/Ohno turtle・two turtle (Sado Island, Niigata Prefecture)

佐渡島の北端には、佐渡島が誇る2匹(3匹)の亀さんがいらっしゃいました。 大野亀 初夏には「カンゾウ」という黄色の花が咲き乱れるそうな。 二ツ亀 波のない時には陸と続き、潮が満ちてくると離れ島になります。 管理人の...
新潟の観光/モデルコース

大佐渡石名天然杉遊歩道(新潟県佐渡島)/Osado Ishina natural cedar boardwalk (Sado Island, Niigata Prefecture)

隠岐の「岩倉の乳房杉(ちちすぎ)」「かぶら杉」屋久島で、屋久杉の名木たちを見てからというもの、杉好きになりました。 佐渡島にも、杉の名木を見ることができる遊歩道があったので、散策をしてきました。 県道45号線を「石名」で曲がり、10...
新潟の観光/モデルコース

悪天候の遊覧できず(涙)尖閣湾揚島遊園(新潟県佐渡島)

尖閣湾揚島遊園は、1934年に文部省より名勝地に指定、1950年に国定公園に編入された、佐渡島で1、2を争う観光スポットです。 1953年に映画 『君の名は』のロケが行われ「尖閣湾」の名が全国に知られることとなったそうな。 今回の「佐渡...
新潟の観光/モデルコース

佐渡島の夫婦岩を観光するなら!ドライブインで佐渡天然ブリかつ丼、ソフトクリームもおすすめ(新潟)

長手岬から県道45号線を、七浦海岸沿いに北上すると「夫婦岩」にでます。 こちらの「夫婦岩」には、ドライブインが併設されており、立派な駐車場があります。 車(バイク)停めるところの心配はしなくてよいでしょう。 1.何はともあれ「佐渡...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました