上陸できなかった軍艦島(端島)長崎県長崎市

軍艦島(端島)長崎県長崎市 九州 観光

一時は「炭坑の島」として、栄えた長崎県の「端島」。
1974年の閉山とともに、無人島になり40年がたちました。

軍艦「土佐」に似ていることから「軍艦島」と称されています。
軍艦島(端島)長崎県長崎市

「軍艦島には昭和のすべてがあった」という、ガイドさんの言葉が印象的でした。
軍艦島(端島)長崎県長崎市

台風の影響で上陸がかなわかったのが残念でなりません。
荒涼とした廃墟なのですが、かってそこで暮らした方たちの息づかい、ぬくもりといったものが感じられ、懐かしい感じがしました。

2014年7月12日 長崎県長崎市端島

▼軍艦島上陸・周遊ツアー/軍艦島コンシェルジュ
http://www.gunkanjima-concierge.com/index.html

コメント

  1. […] ▼日本の離島のおすすめポイント!リアルな体験談 →軍艦島/端島 […]

  2. […] 人が密集して暮していた、生活を営んでいたという点で、長崎県にある「軍艦島(端島)」を思いだしました。 軍艦島のコンシェルジュの方たちが「軍艦島には昭和のすべてがあった」とおっしゃっていたのが印象的でして。 […]

  3. […] 人が密集して暮していた、生活を営んでいたという点で、長崎県にある「軍艦島(端島)」を思いだしました。 軍艦島のコンシェルジュの方たちが「軍艦島には昭和のすべてがあった」とおっしゃっていたのが印象的でして。 […]

タイトルとURLをコピーしました