生まれ育った日本(ニッポン)のよいトコ探し。絶景、街並など

日本「再」発見

「 月別アーカイブ:2014年09月 」 一覧

赤れんが郷土館/Red brick museum(秋田県秋田市)

秋田駅から徒歩圏内にある「秋田市立赤れんが資料館」。 「赤れんが館」は旧秋田銀行本店として、明治45年に完成した明治期の貴重な洋風建築で、国の重要文化財に指定されています。 1階部分が白、2階以上が赤 …

太宰治記念館「斜陽館」/Shayokan – Osamu Dazai Memorial Hall(青森県五所川原市)

津軽鉄道の金木駅にある「太宰治記念館『斜陽館』」は、明治40年(1907)、太宰の父・津島源右衛門さんによって建てられた太宰治さんの生家です。 国の重要文化財建造物に指定され、明治期の木造建築物として …

苫小牧港のタンク群/Tanks in Tomakomai port(北海道苫小牧市)

北海道苫小牧港から、茨城県大洗港へのフェリーから見た苫小牧港のタンク群。 苫小牧は「フェリーに乗る場所」でしかなかったのですが、調べて見ると、工場がたくさんあって、工業夜景スポットがたくさんあるそうな …

小樽運河/Otaru canal(北海道小樽市)

小樽港は北海道開拓の玄関口として発展してきました。 そこから、紆余曲折の上、今の姿になったそうです。 夏の終わりの夜の小樽運河もよいですが、雪の夕暮れときも、さらに、すてきでしょうね。 Otaru C …

土の館 土の博物館/House of soil Museum of the soil(北海道上富良野町)

北海道は、農耕が盛んです。 そこで、農耕のルーツを探り、先人の苦労と大自然の恵みに感謝し、土壌や自然環境・資源・食べ物の大切さを学びましょう!と「土の館」は造られたそうな。 そんな中で北海道農業の黎明 …

六花の森/six flowers forest(北海道帯広市)

北海道帯広のお土産として人気のある「六花亭」と言えば、あの花柄の包装紙を思いだす方も多いのでは? そんな花柄包装紙に描かれた草花でいっぱいの森が、十勝平野にできました。 いちばん印象的な桃色の花「はま …

釧路湿原/Kushiro Wetland(北海道標茶町)

東京の山手線がすっぽりはいってしまう大きさの釧路湿原。 今回は、国道391号沿いから散策路をのぼって「サルボ展望台」「サルルン展望台」にお邪魔してきました。 まずは、サルボ展望台からの眺め 湖と湖の間 …

Copyright© 日本「再」発見 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.