国指定の名勝!殿ヶ谷戸庭園の紅葉(東京都国分寺市)

武蔵野の段丘の崖にできた谷を巧みに利用した「回遊式林泉庭園」です。
崖の上の開放的な芝生と、崖下の湧水池、樹林で空気感が一転する造園手法を堪能しましょう。





1.変化に富む「回遊式林泉庭園」を散策

国分寺駅から徒歩2分の日本庭園。
回遊すると、場所によって、がらっと雰囲気が変わります

国指定の名勝!殿ヶ谷戸庭園の紅葉(東京都国分寺市)
まずは、明るく開放的な芝生地帯を経て

国指定の名勝!殿ヶ谷戸庭園の紅葉(東京都国分寺市)
坂を下り竹林エリアへ。
竹の緑と、紅葉の赤のコントラストがすばらしい

国指定の名勝!殿ヶ谷戸庭園の紅葉(東京都国分寺市)
そして「泉」「池」のあるエリアへ。
紅葉は落ち葉になっても、訪れるひとの目を楽しませてくれます。

2.殿ヶ谷戸庭園と言えば紅葉亭!まわりに注目

国指定の名勝!殿ヶ谷戸庭園の紅葉(東京都国分寺市)
紅葉邸の裏側には、獅子落としがあり。

国指定の名勝!殿ヶ谷戸庭園の紅葉(東京都国分寺市)
川には、金魚が泳いでいました。

高低差の活用と植樹の巧みさが素晴らしいです。
ぜひとも、殿ヶ谷戸庭園で「日本庭園の神髄」を堪能しましょう。

3.殿ヶ谷戸庭園のアクセス

R中央線、西武国分寺線、西武多摩湖線「国分寺駅」南口から徒歩2分

▼殿ヶ谷戸庭園|公園へ行こう!
https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index036.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です