立佞武多の館/TACHINEPUTA YAKATA(青森県五所川原市)

立佞武多の館 東北 観光

海岸線を走る絶景路線として鉄道ファンに人気のJR五能線。
「青森のねぶた」と「弘前ねぷた」と並ぶ青森三大佞武多の一つ「立佞武多祭り」で知られます。
「立佞武多祭り」は、毎年8月に開催されますが、「立佞武多」を1年中楽しめる施設が「立佞武多の館」です。

立佞武多の館

青森にもいた金魚さんが、五所川原にもいました。
お鼻、ヒゲ、ひれにそれぞれの特徴がでてておもしろい。
立佞武多の館

高さが最大20mと青森のねぶたとくらべると、スリムで縦に長いです。
館のなかで見るのもよいですが、やはり、夏の熱気のなかで、町を練り歩く姿をみたいものです。

Aomori three major Nebuta are “Aomori” “Hirosaki” “TACHINEPUTA(Gsyogawara)”.
TACHINEPUTA is tall, the height is near 20m.

TACHINEPUTA festval is held in Augast.
We enjoy “TACHINEPUTA” all year in TACHINEPUTA YAKATA.

2013年1月25日青森県五所川原市

▼立佞武多の館
http://www.tachineputa.jp/pavilion/index.html

コメント

タイトルとURLをコピーしました