津軽鉄道のストーブ列車/Stove train(青森県五所川原市)

金木駅|金木駅|ストーブ列車(津軽鉄道) 東北 観光

本州北の果て:津軽半島を走るの小さな私鉄「津軽鉄道」。
冬には「ストーブ列車」を運行させております。

始発駅:五所川原駅のホームでは、氷柱が輝いていました。
五所川原駅|津軽鉄道のストーブ列車

「ストーブ列車」というだけあって、ストーブが。
スルメを購入すると、スタッフの方が焼いてくれます。
ちなみに、会話は津軽弁。よく見ると、長靴はいてます。

ストーブ列車(津軽鉄道)
「ひとりで、スルメ食べきれないし」と、どうしたものか?思っていたら、老夫婦がスルメをお裾分けしてくれました(* ̄∇ ̄*)

窓の外では、積もった雪がキラキラしてます。
人間じゃない生き物の足跡が、あちこちにありまして。
ストーブ列車(津軽鉄道)

金木駅|金木駅|ストーブ列車(津軽鉄道)
金木駅で降りると、ストーブ列車は終点にむけてはしっていきました。
何だか、みんなが笑顔になる列車でした。

In winter, the Tsugaru Railway runs stove train.
Everybody smailes in the stove train.

2013年1月23日 青森県五所川原市(Goshogawara,Aomori Prefecture)

▼津軽鉄道
http://tsutetsu.com/

コメント

  1. […] さて、出発です。 今回、管理人は5号車でした。 そのためか、秩父鉄道の「SLパレオエクスプレス」と比べて(機関車のすぐ後ろの車両に乗車)蒸気がマイルドでした。 車両にはストーブがあって、するめを炙って食べることもできます(写真はたぶん3号車)。 津軽鉄道のストーブ列車みたい。 […]

タイトルとURLをコピーしました