渋沢資料館がリニューアル!飛鳥山公園を散策(王子)

北区/Kita-ku
  • 2024年から、一万円札(その頃までにキャッシュレス化が、そうとうすすむと思いますが)に登場
  • 2021年2月からは大河ドラマ「青天を衝け」がはじまる

と、何かと話題の渋沢栄一氏です。

約500の企業を育て、約600の社会公共事業に関わった「日本資本主義の父」です。
そんな渋沢栄一氏縁の地、王子にある飛鳥山公園を訪ねました。

1.飛鳥山公園へは、さくらトラムでアクセスがおすすめ

飛鳥山公園へは、さくらトラムでアクセスがおすすめ
JRや地下鉄南北線の「王子駅」からもアクセスできます。
が、どうせなら「チンチン電車」に乗りましょう( ̄Д ̄)ノ

東京都に唯一残る路面電車「都電荒川線」で、愛称は「さくらトラム」です。
ガタンゴトンと揺られながら、飛鳥山または、王子(次にでてくるアスカルゴに乗るなら、王子まで行きましょう)で下車するのだ。

2.アスカルゴで、飛鳥山に登ろう

アスカルゴで、飛鳥山に登ろう
アスカルゴは、正式には飛鳥山モノレール(あすかパークレール)です。
JR王子駅中央改札すぐの、飛鳥山公園入口から、山頂まで高低差約18m(笑)を、2分かけて登ります。
かたつむりさんのように、殻に籠った気分で移動できます。

3.飛鳥山公園を散策しながら、渋沢資料館(事前予約制)へ

飛鳥山公園を散策しながら、渋沢資料館(事前予約制)へ
飛鳥山公園は、四季折々の美しさを魅せてくれます。

飛鳥山公園を散策しながら、渋沢資料館(事前予約制)へ
その樹々を愛でながら、渋沢資料館へ向いましょう。
コロナ対策のため、事前予約制になっています。
実は、渋沢資料館の外観の写真を撮り忘れましたヽ( ̄ー ̄ )ノ

▼詳細は公式サイトで確認を
https://www.shibusawa.or.jp/museum/index.html

4.国の重要文化財!青淵文庫・晩香廬も見逃すな

国の重要文化財!青淵文庫・晩香廬も見逃すな
青淵文庫(せいえんぶんこ)は、渋沢栄一の80歳のお祝いと、男爵から子爵に昇格した祝いを兼ねた建物です。
栄一の書庫として、また接客の場としても使用されていたそうな。

国の重要文化財!青淵文庫・晩香廬も見逃すな
晩香廬(ばんこうろ)は、渋沢栄一の喜寿を祝って現在の清水建設(株)が贈った洋風茶室です。
外側のライトがすてきだったので、パチリと・・・

国の重要文化財!青淵文庫・晩香廬も見逃すな
渋沢庭園内は自由に散策できます。
紅葉もさることながら、岩の配置が凝っている気がしました。

5.飛鳥山公園と一緒に訪れよう!王子のおすすめスポット

せっかく北区王子駅までやってきたなら、下記のスポットを一緒に訪問することをおすすめします。

5-1.王子駅すぐそば!音無親水公園

王子駅すぐそば!音無親水公園
ふだんはそんなに「親水感」はありませんが、駅前の喧噪が嘘のようなエアポケット。

王子駅すぐそば!音無親水公園
お昼寝をしているひとがいたりするので、邪魔をしないように。

▼季節によっては水遊びができるようです。
https://www.city.kita.tokyo.jp/d-douro/jutaku/koen/mizuasobi.html

5-2.東京十社!王子神社で祈りを捧げよう

東京十社!王子神社で祈りを捧げよう
東京十社に選ばれた王子神社でお参りを。
写真は王子神社のイチョウの名で東京の天然記念物に指定さrている大イチョウ。
樹齢は600年とも言われ、戦災で社殿をはじめ境内の殆どを焼失する中で唯一生き残ったそうな。
紅葉は終わりかけでしたが、神々しかった。

▼王子神社 公式サイト
http://ojijinja.tokyo.jp/

5-3.赤い鳥居がつらなる!王子稲荷神社

赤い鳥居がつらなる!王子稲荷神社
「王子狐の行列」が新しい風物詩として定着した王子稲荷神社。
普通の日に、お参りができます。

参道が保育園の敷地内を通過すします。
保育園のある日は、横の鳥居からはいります。

赤い鳥居がつらなる!王子稲荷神社
音無親水公園は、ちょい紅葉遅めでしたが、王子稲荷神社の紅葉は緑のままでして。
王子の紅葉は一度には見頃にならないので、長く楽しめそうです。

5-4.北とぴあの展望ロビーで、電車を愛でる

北とぴあの展望ロビーで、電車を愛でる
北区のシンボル「北とぴあ(ほくとぴあ)」の最上階17階は展望ロビーとなっていて、北区の景色を眺めることができます。

北とぴあの展望ロビーで、電車を愛でる
基本夜22:00まで開いているので、夜景も楽しめます。
新幹線も通過するので、撮り鉄さんにもおすすめです。

※北とぴあの写真は、紅葉シーズンではなく、9月に撮影

6.飛鳥山公園は、渋沢資料館だけじゃない!桜もアジサイも

渋沢資料館で。渋沢栄一氏の功績を学ぶだけでなく、季節の花、樹々を眺めましょう。

▼春!桜の季節におすすめの飛鳥山公園

王子は、飛鳥山公園の桜花見だけじゃない!お散歩観光したよ
飛鳥山の桜が美しい 花見をするなら、飛鳥山公園 と、きいていたので、外出自粛宣言のでる前にでかけてきました 1.飛鳥山公園へのアクセス 1-1.乗り物好きなら、イケバス+さくらトラムがおすすめ 池袋方面から、飛...

▼初夏×あじさい!飛鳥山公園近くのおすすめコース

王子の紫陽花の名所は、飛鳥山公園以外にも!散策しておすすめ
東京・王子の「飛鳥山公園」ときくと、桜の花見、大晦日の狐の行列を思い浮かべる方が多いかも知れません。 それもそうなのですが、京浜東北線沿いの「飛鳥の小径」とよばれる「紫陽花の道」も素敵です。 今回は、あじさいの季節に、王子を散策してきま...

【地図】渋沢資料館と飛鳥山公園だけじゃない!王子のおすすめスポット

タイトルとURLをコピーしました