焼豚玉子飯カレー@カレーショップデリー 松山店

四国/Shikoku 愛媛県/Ehime

松山観光おすすめグルメ【実食9選】

投稿日:

LCCジェットスター★のセール時に「ぽちっ」として、松山に2泊3日で旅してきた管理人です。
→【松山旅】2泊3日のモデルコースはこちら

瀬戸内海で育まれた「海の幸」を堪能してきたので、松山の「おすすめグルメ」をシェアします。
松山では「観光地価格」がさほどなく、リーズナブルな価格でおいしいものを食べることができました♪


1.松山駅、松山城エリア

2.道後温泉エリア

3.大洲エリア

4.新居浜エリア




1.松山駅、松山城エリア

1-1.たこ飯(釜飯で!)

たこ飯(釜飯)
「噛み切りにくい」とされるタコですが、瀬戸内海産のタコは柔らかく、食べやすいのです。
路面電車「大街道駅」からアーケード街にはいって、すぐ左側にあった2階の居酒屋さんでいただきました。

注文してから、御釜で炊き上げてくれたので、あっつあつを堪能できました(* ̄ー ̄*)

カリッジュさんのじゃこカツ

愛媛県新居浜市発祥!持ち帰り専門店のカリッジュさんで「元祖じゃこコカツ」の「のぼり」を見つけまして。
カリッジュさんのじゃこカツ

宇和島名物「じゃこ天」は食べたことがあるのですが「じゃこカツ」は、はじめてなのです!!
カリッジュさんのじゃこカツ
次の機会には、唐揚げも食べてみたいです。

1-2.鯛飯@レストラン北斗 駅前店

鯛飯@レストラン北斗 駅前店
愛媛の家族レストラン「北斗」で、鯛飯(釜飯)のセットをいただきました。
「ファミレスなんて・・・」と心のどこかで思っていたのですが、おいしくいただけました。
みくびってて、ごめんなさい(V)T¥T(V)

1-3.焼豚玉子飯カレー@カレーショップデリー 松山店

焼豚玉子飯カレー@カレーショップデリー 松山店
JR松山駅内にあるカレー屋さんで発見!
何でも「今治焼豚玉子飯」にカレーをかけたご当地グルメの進化系のようです。
カレーの「包容力」に脱帽でした。

2.道後温泉エリア

2-1.松山鮓(もぶりずし)

松山鮓(松山観光おすすめコース)
小腹がすいたので、道後温泉本館の近くの「すし丸」さんで「松山鮓」をいただきました。
「松山鮓」は、松山地方に伝わる郷土料理で、地魚を用いたばら寿司、チラシ寿司です。
正岡子規が郷土料理の誇りとし、夏目漱石も一粒こぼさず食べたんだってさ。
穴子や、たこや、海老がごろごろはいっているのに、リーズナブルな価格で感動しました。

※ちなみに、すし丸さんは、大街道にもお店があります。

2-2.坊ちゃん団子とゆずジュース

坊ちゃん団子とゆずジュース
風呂上がりに、スイーツをジュースでのどを潤しました。

3.大洲エリア

3-1.じゃこカツ@大洲まちの駅あさもや

朝ご飯代わりに「じゃこカツ」をぱくついていたら
大洲観光案内所/道の駅あさもや@大洲観光おすすめ!モデルコース

ねこさんが「じいーっ」とガンをたれてきましとさ。
大洲観光案内所/道の駅あさもや@大洲観光おすすめ!モデルコース

3-2.油屋弁当@大洲炉端 油屋

油屋@大洲観光!おすすめのモデルコース
観光案内所の方にすすめられた油屋弁当をチョイス!
少しずつ、いろいろなものを食べることができました。
他に、海の幸を素材としたお料理がたんとあるので、そちらもよいでしょう。

4.新居浜エリア

4-1.しこく88パン

しこく88パン
新居浜駅のパン屋さんで購入。
お遍路さんの「88ヶ所」と「88円」とをかけていると思われる「四国」のカタチをしたパン。
甘食のようなお味でした。

4-2.150円のポンジュースと、140円のポンジュース

150円のポンジュースと、140円のポンジュース
いったい何が違うのさヽ( ̄ー ̄ )ノ






-四国/Shikoku, 愛媛県/Ehime
-, , , ,

Copyright© 日本「再」発見 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.