こんぴらさん(金刀比羅宮)奥社まで【3時間強】一人旅観光モデルコース(香川/琴平)

こんぴらさん(金刀比羅宮)奥社まで【3時間強】一人旅観光モデルコース(香川/琴平) 四国 観光

高松【2泊3日】ひとり旅の最終日の午後になりました。
丸亀エリアの観光を堪能し「JR丸亀駅」へ。
「予讃線→土讃線」で25分くらいで「JR琴平駅」に到着しました。
JR琴平駅から金刀比羅宮の御本宮、奥社を参拝し、門前町など琴平エリアを【3時間強】で観光しました。
モデルコースになるかわかりませんが(; ̄ー ̄A各通過点までの階段数、所要時間をシェアします。

1.【コインロッカーあり】2017年春にリニューアル!JR琴平駅

こんぴらさん(金刀比羅宮)の御本宮+奥社を参拝【3時間強】観光【前編】(香川)
「JR琴平駅」は、2017年春にリニューアルをしたそうで、ぴっかぴかでした。
コインロッカーもたくさんあるので、重たい荷物は預け、身軽に、こんぴらさんの参道(階段)を登りましょう。

こんぴらさん(金刀比羅宮)の御本宮+奥社を参拝【3時間強】観光【前編】(香川)
大正時代の琴平駅を再現したそうな。
他の方のブログに掲載されている「昭和のど真ん中」な赤い屋根の旧駅舎は、キッチュでかわいらしい(* ̄ー ̄*)

2.高松→こんぴらさん(金刀比羅宮)【琴電orJR】アクセスはどっちがおすすめ?

こんぴらさん(金刀比羅宮)の御本宮+奥社を参拝【3時間強】観光【前編】(香川)
駅の真ん前の道を、まっすぐ進むと「琴電琴平駅」が右手に見えてきます。
高松駅からは、JRのみならず、琴電でくることもできます。
高松駅からの所要時間、料金をGoogle先生で調べたところ、以下のような結果がでました。

▼JR高松駅-JR琴平駅
特急利用:50分(乗換あり)1,940円
各駅利用:63分(乗換なし)870円

▼高松築港駅-琴電琴平駅
70分(乗換なし)630円
※2020年2月現在

管理人は、丸亀に立ち寄ってきたのでJRを利用しました。
でも、高松駅から直でくるとしたら、琴電を利用したでしょう。

3.このあたりがこんぴらさん(金刀比羅宮)の門前町?表参道から登ります

https://www.tabi55.asia/?p=4835
突き当たりを左折して、案内に従って右折すると「門前町」らしくなってきます。

こんぴらさん(金刀比羅宮)の御本宮+奥社を参拝【3時間強】観光【前編】(香川)
表参道に到着。
ここから御本宮まで、石段を【全785段】登りますヾ( ̄◇ ̄)ノ◇”

4.夏の午後は注意!こんぴらさん(金刀比羅宮)の階段は、正面から直射日光がっ

こんぴらさん(金刀比羅宮)の御本宮+奥社を参拝【3時間強】観光【前編】(香川)
表参道から御本宮までは、基本的に西-南西方向にあります。
午後に参拝すると、直射日光を正面から受けながら、黙々と階段を登っていくことになります。
夏は、日差しが強く、眩しくて、しんどいと思うので、午前中に参拝をすませた方がよいかも知れません。

5.こんぴらさん(金刀比羅宮)の大門から神域へ

こんぴらさん(金刀比羅宮)の御本宮+奥社を参拝【3時間強】観光【前編】(香川)
「大門」にたどり着きました。
表参道の最初の階段の写真と、上の大門の写真のタイムスタンプを比べ、22分でここまでたどり着きました。
この「大門」からが神の領域になるようで、凛とした空気が漂います。

こんぴらさん(金刀比羅宮)の御本宮+奥社を参拝【3時間強】観光【前編】(香川)
大きな傘をさして飴を売る「五人百姓」さんたち。
※写真には4人しか映っておりませんが※

こんぴらさん(金刀比羅宮)の御本宮+奥社を参拝【3時間強】観光【前編】(香川)
このあたりは「桜の馬場」と言って、平たんな道が続きます。
表参道の左側には「灯籠」、右側には「石碑」がずらっと奉納されています。
京都の伏見稲荷神社の赤い鳥居のようなものなのでしょうか?

「石碑」には、奉納した金額が彫られているのが、グロテスクです。
春には桜が咲き誇るそうなので、その時期に訪れるのもよいでしょう。

こんぴらさん(金刀比羅宮)の御本宮+奥社を参拝【3時間強】観光【前編】(香川)
「桜馬場西詰銅鳥居」です。
この周辺には「神馬」「高橋由一館」「書院」といった見どころがあります。

こんぴらさん(金刀比羅宮)の御本宮+奥社を参拝【3時間強】観光【前編】(香川)
本来なら、御本宮参拝を済ませた帰路に参りすることになっている「旭社」。
そのようなことは、今知りました(; ̄ー ̄A

それにしても彫刻が見事です。

こんぴらさん(金刀比羅宮)の御本宮+奥社を参拝【3時間強】観光【前編】(香川)
さらに参道に沿って歩き、階段を登ります。

6.金刀比羅宮(こんぴらさん)の御本宮に到着ヽ( ̄▼ ̄*)ノ

こんぴらさん(金刀比羅宮)の御本宮+奥社を参拝【3時間強】観光【前編】(香川)
この階段の奥に見えるのが、第一の目標「御本宮」です。

こんぴらさん(金刀比羅宮)の御本宮+奥社を参拝【3時間強】観光【前編】(香川)
御本宮に到着しました。

管理人の場合

  • JR琴平駅から1時間15分
  • こんぴらさんの最初の階段から、50分

で、こんぴらさん(金刀比羅宮)の御本宮にたどり着きました。

※所要時間は、歩くペースや立ち寄る場所によって大きく異なるでしょう。

こんぴらさん(金刀比羅宮)の御本宮+奥社を参拝【3時間強】観光【前編】(香川)
展望台からは、讃岐富士(飯野山)がこんもりとした姿を見せていました。

7.金刀比羅宮(こんぴらさん)【御本宮】から【奥社(厳魂神社)】までの【583段】

こんぴらさん(金刀比羅宮)の御本宮+奥社を参拝【3時間強】観光【後編】(香川)
管理人の記憶が正しければ、ここから奥には自販機や、売店がありませんでした。
お水やお茶などは、奥社(厳魂神社/いずたまじんじゃ)を目指す前に確保しておきましょう。

こんぴらさん(金刀比羅宮)の御本宮+奥社を参拝【3時間強】観光【後編】(香川)
納めた金額ではなく「祈世界平和」と彫られている石碑がありました。
そういう表現もできるのですね。

こんぴらさん(金刀比羅宮)の御本宮+奥社を参拝【3時間強】観光【後編】(香川)
常磐神社
疲れていたのか、このあたりから、あまり写真と記憶とがありません(苦笑)

こんぴらさん(金刀比羅宮)の御本宮+奥社を参拝【3時間強】観光【後編】(香川)
白峰神社
このあたりは「紅葉谷」ともよばれ、紅葉の時期には、そりゃすばらしい風景を見ることができるそうです。

こんぴらさん(金刀比羅宮)の御本宮+奥社を参拝【3時間強】観光【後編】(香川)
菅原神社

こんぴらさん(金刀比羅宮)の御本宮+奥社を参拝【3時間強】観光【後編】(香川)
この階段を見たときの、足の重さと言ったらヽ( ̄ー ̄ )ノ
降りてきた方に励まされながら、たんたんと階段を登ります。
「ひとり旅」って、「ひとりじゃない」と思う瞬間です。

こんぴらさん(金刀比羅宮)の御本宮+奥社を参拝【3時間強】観光【後編】(香川)
これが最後の階段!
奥に「厳魂神社(奥社)」が見えました。
ちなみに「いずたまじんじゃ」と読むそうな。

こんぴらさん(金刀比羅宮)の御本宮+奥社を参拝【3時間強】観光【後編】(香川)
「厳魂神社(奥社)」に到着
【1368段】登りきりました( ̄m ̄*)

あくまで管理人の場合ですが、

  • JR琴平駅から【1時間45分】
  • 金毘羅宮の御本宮から【25分】

で到着しました。

左に写っているおふたりが見上げているのは、こちら

こんぴらさん(金刀比羅宮)の御本宮+奥社を参拝【3時間強】観光【後編】(香川)
天狗とカラス天狗の彫物
何でそんなところにあるのでしょうか?

こんぴらさん(金刀比羅宮)の御本宮+奥社を参拝【3時間強】観光【後編】(香川)
ここまで登ったのですもの。
すばらしい景色を堪能しましょう。

▼こんぴらさん(金毘羅宮)公式サイト
http://www.konpira.or.jp/

8.金刀比羅宮(こんぴらさん)門前町で香川スイーツ「おいりソフトクリーム」を食す

こんぴらさん(金刀比羅宮)の御本宮+奥社を参拝【3時間強】観光【後編】(香川)
参拝をすませ、帰途につき、門前町まで戻ってきました。
下り道は奥社(厳魂神社)から【50分】ほどで、門前町まで降りてきました。

ここで糖分補給に香川名物「おいりソフトクリーム」をいただきました。
ソフトクリームのトッピングのつぶつぶは「おいり」という香川名物の「あられ」です
「おいり」は古くから「嫁入り道具」としても使われているそうな。

こんぴらさん名物!という訳ではありませんが、疲れたカラダに甘さを与えました。

9.金刀比羅宮(こんぴらさん)だけじゃない!琴平を観光

9-1.渡れるのは年に一度!鞘橋

こんぴらさん(金刀比羅宮)の御本宮+奥社を参拝【3時間強】観光【後編】(香川)
琴平町内を流れる金倉川に架かる「鞘橋」

こんぴらさん(金刀比羅宮)の御本宮+奥社を参拝【3時間強】観光【後編】(香川)
主として神事専用の橋で、年一回「例大祭」の時だけ渡る事ができるそうです。
彫刻等が立派です。

9-2.鳥居と建物がバッティング

金毘羅宮に別れを告げ、JR琴平駅に向かいます。

こんぴらさん(金刀比羅宮)の御本宮+奥社を参拝【3時間強】観光【後編】(香川)
鳥居と建物がバッティングしています。

こんぴらさん(金刀比羅宮)の御本宮+奥社を参拝【3時間強】観光【後編】(香川)

10.【3時間強】でJR琴平駅に帰還→高松空港へバスで移動

JR琴平駅に到着。
出発してから【3時間強】で、戻ってこれました。

さすが、やなせたかし先生のお膝元の四国!
琴平駅の電光掲示板には、アンパンマンが表示されている。

▼電車には乗らずに(苦笑)高松空港までバスで向かいました。
空港線時刻表(琴空バス)
※JR琴平駅から、高松空港までは45分くらい※

11.高松ひとり旅【ざっくり地図】2泊3日のモデルコース?


※高松旅全体でGoogleマイマップをつくりました。
※地図の左下に注目です

▼高松【2泊3日】ひとり旅モデルコース?

香川の高松を中心に2泊3日旅しての【おすすめ!モデルコース?】
2017年5月にLCC「ジェットスター★」さんに乗って、香川県高松エリアを旅してきました。 モデルコースにはならないかも知れませんが(苦笑)おすすめの観光スポットなどをシェアします。 【1日目】高松の穴場!?「田村神社」→超定番「栗...

コメント

  1. […] さて、2泊3日の香川旅も最終日になりました。 「田村神社」「栗林公園」「小豆島(エンジェルロード周辺)」「豊島」とめぐり、この日は高松を出発「丸亀」「こんぴらさん」にお邪魔しました。 […]

タイトルとURLをコピーしました