秩父と皆野(関東)で一人観光+ワーケ―ション♪東京近郊!自然・温泉も【1日目】

秩父と皆野(関東)で一人観光+ワーケ―ション♪東京近郊!自然・温泉も【1日目】 ワーケーション

パソコンとwifiさえあえば、どこでも仕事ができるギークです。
コロナ禍を機に「ワーケーション」の名の下で「どこでもお仕事」の環境が整ってきました。
今回は、東京・池袋から最短77分で行くことができる東京近郊、秩父、皆野に「働Co-living みなのsubako」ができた!とききまして。
モニター宿泊しつつ、ワーケーションしてきた【1日目】をシェアします(* ̄∇ ̄)ノ

>【2日目】秩父(皆野・長瀞)でワーケ―ション♪

【1日目】冬の自然+秩父札所巡りのあとに、仕事、温泉!

日のあるうちにバケーション(休日)、日が沈む頃からワーク(お仕事)をしました。
移動は、西武池袋線、秩父鉄道(秩父フリーきっぷを利用。後述)、レンタル自転車、皆野町営バスと、公共交通機関をフル活用!車なしさんの参考になると嬉しいです( ̄▽+ ̄*)

1-1.秩父三大氷柱!あしがくぼの氷柱で、冬の自然を満喫

秩父三大氷柱!あしがくぼの氷柱で、冬の自然を満喫
西武鉄道「芦ヶ久保駅」から徒歩10分ほどでたどり着ける、氷の世界。
線路から近いので、西武線のラビューと氷柱のツーショットが撮れました。

秩父三大氷柱!あしがくぼの氷柱で、冬の自然を満喫
おもてなし広場では、紅茶or甘酒がふるまわれています。
地元の方の思いが詰まった氷柱を眺めつつ、温まりましょう。

秩父三大氷柱(あとは、三十槌の氷柱(みそつちのつらら)尾ノ内氷柱)の中で、一番アクセスが良いので、車なしさんにおすすめです

> あしがくぼの氷柱-歩楽~里よこぜ

1-2.お昼ごはん♪秩父名物!ずりあげうどん+横瀬産しいたけの天ぷら

お昼ごはん♪秩父名物!ずりあげうどん+横瀬産しいたけの天ぷら
あしがくぼの氷柱を愛でたら、お腹がすきました。
芦ヶ久保駅の近くにある「道の駅 果樹公園あしがくぼ」には、地元産のおいしいものがたんとあります。

芦ヶ久保といえば「ずりあげうどん」です。
さらに、ギークの大好きな「しいたけ」、しかも地元:横瀬産です(* ̄ー ̄*)

ちなみに、ずりあげうどんと言うのは、秩父エリアで古くから親しまれてきたうどんの食べ方です。
硬めに茹でためんを、茹で汁と一緒にでてくるので、別の容器に、醤油・ネギごま油等の薬味で「つけ汁」的なものを、自分好みにつくり、ずりずりと麺をひき上げながら食べるんだよ。

分厚いしいたけの肉汁(←お肉じゃないですが)がじゅるじゅる♪

>【西武鉄道】芦ヶ久保駅の時刻表など

1-3.電車待ちの時間を有効に使え!西武秩父駅ナカで地物探索

電車待ちの時間を有効に使え!西武秩父駅ナカで地物探
西武秩父駅から、秩父鉄道 御花畑駅に乗り換えるのに、移動時間を含め30分ほど時間があります。
秩父産を物色するのに、ちょうどよいのが「西武秩父駅前温泉 祭りの湯 ちちぶみやげ市」です。

見えないかも知れませんが、これ、チョコレートです。
「きゃー!かわいい(* ̄∇ ̄*)」と自分の中の女子が歓声をあげました。
田舎、郊外ときくと、古臭いイメージがあるかもしれませんが、秩父には素敵なものがたくさんあります。

>【公式サイト】西武秩父駅前温泉 祭りの湯ちちぶみやげ市(物販エリア)

1-4.レトロ感がたまらない!秩父鉄道に乗車

レトロ感がたまらない!秩父鉄道に乗車
西武鉄道から、秩父鉄道に乗り換える最寄駅は「御花畑駅(しばざくら駅)」です。
歩いて10分ほどで到着します。
秩父鉄道には「秩父駅」がありますが「御花畑駅(しばざくら駅)」のほうが、西武秩父駅には近いです。

秩父鉄道では、各地で活躍した車両を秩父鉄道用に改造し、第二の人生を送らせています。
こちらの車両は、元:東急電鉄の8500系電車だったとか。
令和の世でも、昭和の香りが漂うのはそのためでしょう。

レトロ感がたまらない!秩父鉄道に乗車
皆野駅の駅舎も、昭和レトロ感が漂います。

>公式サイト秩父鉄道

1-5.皆野町役場でレンタル自転車を借りる

秩父エリアを旅する、車なしさんの強い見方が「サイクるっとちちぶ」です。
ざっくり言うと、秩父広域観光レンタサイクルです。

秩父市だけでなく、長瀞町、皆野町、横瀬町でも借りることができ、借りた場所と異なる場所で返すことができます。
今回は札所34番に行くために、皆野町役場で借り、皆野町役場で返しました。
肝心の自転車の写真は撮り忘れたました「サイクるっとちちぶ」

>秩父広域観光レンタサイクル「サイクるっとちちぶ」

1-6.自転車で行くと、難所!秩父札所34番 水潜寺


ワーケ―ションをしつつ、秩父札所巡りをしています。
今回、ご縁があって皆野を訪れる機会がありまして。
まだまだまわっていない札所がありますが、結願の場所34番を訪問することになりました。

>34番 水潜寺 :: 秩父三十四所観音霊場

皆野町役場から、秩父札所34番 水潜寺までは、ゆるやかな上り坂が拷問のように続きます。
行きは何か所か寄り道をしたものの、約1時間(Googleさん曰く約27分)、帰りは40分くらいで帰り着きました。

バスだと、24分で到着します。
本数はあまりありませんが、体力に自信のない方は、バスでいくことをおすすめします。

>皆野町営バス(日野沢線)

▼秩父泊!ワーケーションしながら、札所巡りしたよ

秩父札所巡り!レンタルサイクル(自転車)6時間×7観音、車なし霊場巡礼【1日目】
西武池袋沿線の、池袋近辺に生息しており、おうちで仕事をしています。 コロナを機に「リモートワーク」「ワーケーション」の環境が整いつつあります。 漠然と、自然の豊かな場所に滞在しつつ、ワーケーションできたら…と、西武線の先端「秩父」に...

1-7.働Co-living みなの subakoで、ワークに励む

.働Co-living みなの subakoで、ワークに励む
レンタル自転車を皆野町役場へ返し、本日のお宿「働Co-living みなの subako」へバスで向かいます。
自然の中、温泉がおとなりの好立地で、缶詰状態でワーケーションに励ます。

昼間遊んだので、文豪になった気分で、仕事×2。

【楽天トラベル】働Co-living みなのsubako(ハタラコリビング みなのsubako)

1-8.満願の湯で、温泉+秩父元祖「黄金(こがね)めし」を堪能

満願の湯で、温泉+秩父元祖「黄金(こがね)めし」を堪能
遊びと仕事で疲れた体と心とを癒しに、お隣の温泉「満願の湯」へ向かいます。
何と言っても源泉100%で、美肌効果で知られるそうな(* ̄ー ̄*)
露天風呂から満願滝と言う、滝を眺めることができます。

満願の湯で、温泉+秩父元祖「黄金(こがね)めし」を堪能
そして、お楽しみの夕ご飯。
「働Co-living みなのsubako」は、山の中にあるので、近くにご飯を食べることのできるお店は、満願の湯のお食事処のみです。
せっかくなので、満願の湯でしか食べることができない秩父元祖「黄金(こがね)めし」をいただきました。

>【公式サイト】秩父温泉満願の湯

1-9.みなのsubakoで、もうひと働き

みなのsubakoで、もうひと働き
みなのsubakoに戻って、もう一仕事。
ええ。昼間に散々遊んだのでヽ( ̄ー ̄ )ノ

そして、翌日に備え、ぐっすり眠りにつきましたとさ。

【楽天トラベル】働Co-living みなのsubako(ハタラコリビング みなのsubako)

▼続く
>【2日目】秩父(皆野・長瀞)でワーケ―ション♪

2.長瀞、三峰神社など秩父鉄道でワーケ―ションするなら、お得なきっぷがある

2-1.車なし+西武鉄道+秩父鉄道で移動なら「秩父フリーきっぷ」がおすすめ

車なし+西武鉄道+秩父鉄道で移動なら「秩父フリーきっぷ」がおすすめ

秩父や皆野でワーケ―ションしよう!と思い立つ人の中には、西武線沿線にお住いの方も多いのでは?
そんな方におすすめなのが、西武鉄道さんと、秩父鉄道さんがコラボしている「秩父フリーきっぷ」です。

ざっくり言うと、下記がお得です。

  1. 西武線発駅から西武秩父駅間の(往復1回限り) 往復運賃が割引
  2. 芦ヶ久保~西武秩父駅間と秩父鉄道(野上・長瀞~三峰口駅間)が 2日間乗り降り自由
  3. 協賛施設・協賛店での 割引特典

>【西武鉄道】秩父フリーきっぷ

【地図】秩父、皆野(関東/東京近郊)1泊2日でワーケーションしたよ

タイトルとURLをコピーしました