犬城海岸・馬立の岩屋(種子島)/Injo coast・Rock house of Horse (Tanegashima)

犬城海岸・馬立の岩屋(種子島) 九州 観光

屋久島旅の計画をたて、地図を見ていると、北東に「種子島」がありました。
「種子島」と言えば「鉄砲伝来」と「宇宙」です。
「はて(ー’`ー;)他に何があるのでしょうか」と、訪ねてみることに。

屋久島「宮之浦港」からフェリー「はいびすかす」に乗って、1時間50分で、種子島「西之表港」にたどりつきました。
レンタル原付でぐるっと一周まわると、景観がすばらしかったこと。

奇岩好きの管理人がときめいた( ̄m ̄*)のが「犬城海岸(いんじょうかいがん)」でした。
馬立の岩屋(種子島)/Rock house of Horse  (Tanegashima)
まず、馬立(またて)の岩屋(写真の左側)が、目を惹きます。

何でも十代目島主の幡時が兵法修行中に行方不明になり、馬だけが主人の帰りを待っていたことから馬立の岩屋と呼ばれるようになったそうです。
馬立の岩屋(種子島)/Rock house of Horse  (Tanegashima)
中に入れて、向こう側がのぞけたりします。

犬城海岸・馬立の岩屋(種子島)
犬城海岸には、スノーボードができそうな岩があったり。

犬城海岸・馬立の岩屋(種子島)/Injo coast・Rock house of Horse (Tanegashima)
管理人が大好きになったのが、右側に写っているカタツムリ型の岩。

犬城海岸(種子島)/Injo coast  (Tanegashima)
おそばに近づいていくと、穴があいてて向こう側がのぞけます(笑)

犬城海岸(種子島)/Injo coast  (Tanegashima)
ひとつひとつの岩がダイナミックで、でかいでかい。

潮の満ち引きによって、景色が変わっていくように思います。
奇岩マニアなら、一度はいっとけ!な場所でした。

Speaking of “Tanegashima”, I think “gun legacy” and “the universe”.
Is there anything else?
So I decided to go to “Tanegashima”.

I did good choice.
I could see great views.

Above all, I loved “Injo coast”.
I recommended “Injo coast” for rock formations mania.

2015年5月17日 May 17, 2015

▼種子島観光協会
http://tanekan.jp/

タイトルとURLをコピーしました