東武→野岩鉄道→会津鉄道【1泊2日】冬に沿線を散歩・観光【1日目】

冬の龍王峡/Dragon King Valley in winter(栃木県日光市) 北関東 観光

パソコンの買替え前に、写真の整理をしています。
2014年2月に、ローカル線に揺られ。福島県会津、喜多方へひとり旅した写真がでてきました。

首都圏から東武鉄道→野岩鉄道→会津鉄道を経由して、福島県会津地方へ抜けるルートは、沿線の散歩も楽しめます。
冬に1泊2泊したコースをシェアします。
モデルコースになるかは分かりませんが、ローカル線旅を楽し見たい方の参考になると嬉しいです。

▼【2日目】喜多方・会津若松七日町を散策×観光

会津鉄道+JRの旅【2日目】喜多方・会津若松七日町を散策×観光(福島)
会津鉄道+JRの旅【2日目】喜多方・会津若松七日町を散策×観光 前の日に、龍王峡、塔のへつりと、東武線、野岩鉄道、会津鉄道沿線を観光し、湯野上温泉にやってきました。 この日は、喜多方、会津若松エリアを観光し、バスに乗って東京へ帰ります。...

1.冬の龍王峡を散策@会津鬼怒川線:龍王峡駅

冬の龍王峡を散策@会津鬼怒川線:龍王峡駅
東武日光線

東武鬼怒川線

会津鬼怒川線
を経由して、この日の最初の目的地「龍王峡」にやってきました。

▼野岩鉄道公式サイト
http://www.yagan.co.jp/eki/index.html

冬の龍王峡を散策@会津鬼怒川線:龍王峡駅
秋に龍王峡を訪れたときも、素晴らしかったのですが、雪の龍王峡も素敵でした。
虹見橋から、虹見の滝と、五龍王神社を眺めたところ。
滝は冬でも、凍結しないようです。

冬の龍王峡を散策@会津鬼怒川線:龍王峡駅
山が美しいのですが、岩が気になったので、アップにしました。

冬の龍王峡を散策@会津鬼怒川線:龍王峡駅
仙人がぴょんぴょん、修行をしていそうです。
カラーの水墨画のようでした( ̄m ̄*)

龍王峡駅に戻り、野岩鉄道、会津鉄道を経由し、冬の「塔のへつり」へ向います。

▼秋に龍王峡+塔のへつりを訪問しました

栃木(奥日光)+塔のへつり【1泊2日】秋に観光ツーリング
十数年ともに生きてきたパソコンを買替えようと、写真を整理しています。 2013年に栃木県、福島県(塔のへつり)を1泊2日観光ツーリングした写真がでてきまして。 モデルコースにはならないでしょうが(; ̄ー ̄A、ツーリングしたコースをシェア...

2.冬の塔のへつり!雪景色も絶景

冬の塔のへつり!雪景色も絶景
会津鉄道「塔のへつり駅」に到着

冬の塔のへつり!雪景色も絶景
味のある駅入口をくぐり

冬の塔のへつり!雪景色も絶景
塔のへつりへやってきました。
見事なくらい、ひとがいない!

お店のひと曰く「冬は、観光のひとはこなくて、写真のひとしかこない」そうな。

冬の塔のへつり!雪景色も絶景
阿賀川がシャーベット状に凍っているので、川の流れの音がせず、静寂。

冬の塔のへつり!雪景色も絶景
いろいろな角度から、冬の塔のへつりの絶景を楽しみ

冬の塔のへつり!雪景色も絶景
雪の塔のへつりを堪能しました。

冬の塔のへつり!雪景色も絶景
会津鉄道に乗って、お隣の本日の宿泊地「湯野上温泉」へ向います。

3.東北の駅百選!茅葺屋根の湯野上温泉駅

東北の駅百選!茅葺屋根の湯野上温泉駅
乗ってきた会津鉄道を見送りまして。
右に見えるのが、珍しい茅葺き屋根の湯野上温泉駅です。

東北の駅百選!茅葺屋根の湯野上温泉駅
手前から見ると、こんな感じです。
まんが日本昔話、みたい。

東北の駅百選!茅葺屋根の湯野上温泉駅
ちなみに、駅舎内に足湯があります。
よろしければ、つかってみましょう。
そして、宿泊先の方(どこに泊まったか覚えてません)に迎えにきていただきました。

▼湯野上温泉の宿
【楽天トラベル】会津湯野上温泉の宿

【じゃらん】会津湯野上温泉の温泉・露天風呂

▼【2日目】喜多方・会津若松七日町を散策×観光

会津鉄道+JRの旅【2日目】喜多方・会津若松七日町を散策×観光(福島)
会津鉄道+JRの旅【2日目】喜多方・会津若松七日町を散策×観光 前の日に、龍王峡、塔のへつりと、東武線、野岩鉄道、会津鉄道沿線を観光し、湯野上温泉にやってきました。 この日は、喜多方、会津若松エリアを観光し、バスに乗って東京へ帰ります。...

【地図】東武→会津鉄道→会津鉄道!冬に沿線を散歩・観光【1泊2日】

コメント

  1. […] 冬の龍王峡/Dragon King Valley in winter(栃木県日光市)「冬の塔のへつりを見… […]

  2. […] […]

タイトルとURLをコピーしました